NEWS
NEWS
ニュース

2016

「SINOPS」が日配品まで対応した需要予測型自動発注システムとして ダイヤモンド・チェーンストア(2016年10月1日号)に掲載されました。
SINOPS」がダイヤモンド・チェーンストア(2016101日号
「総売上高
70兆円突破! 日本の中間流通1000社ランキング」の流通テクノロジー特集に、
下記
のとおり掲載されましたので、お知らせいたします。

【掲載内容の概要】

 リンクが提供する自動発注・在庫最適化ソリューション「SINOPS」は、流通業の粗利とキャッシュフローの向上を支援する。小売業向け自動発注システム「SINOPS-R」は特売や日配品にも対応し、廃棄ロス・値引きロス・チャンスロスの3大ロス削減ができる。また、棚割システム「SINOPS-PLG」は発注勧告精度向上と作業時間の改善を図り、iPadアプリ「SINOPS-Pad」は現場の棚割メンテナンスを可能にした。さらに無料の在庫診断サービス、1店舗あたり月額2000賞味期限チェック支援ツール、有償のパイロット導入サービスを提供し、導入検討段階での効果検証が可能となっている。

 その他SINOPSシリーズとして、卸売業向けキャッシュフロー最適化を目的とした「SINOPS-W」、製造業向けの生産ロス削減を目的とした「SINOPS-M」、管理者向けの販売分析を目的した「SINOPSBI」、商品部向けの個店採算性改善を目的とした「SINOPS-MD」、店舗やセンターの在庫偏在を解消することを目的とした「SINOPS-IM」がある。これらを組み合わせることにより自動発注や需要予測の正確性を高めることができる。

 SINOPSシリーズの実績として、「SINOPS-R」は食品スーパーや総合スーパーで563028店舗に導入され、「SINOPS-W」は食品卸・雑貨卸・医薬品卸などで80社に導入されている。導入企業では平均で在庫削減14.8%値引き廃棄ロス改善28.8%欠品削減44.3%発注時間短縮44.5%効果が出ている。

 
【ダイヤモンド・チェーンストア(2016年10月1日号)の詳細】

出版社名:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア

参考サイト:http://diamond-rm.net/articles/-/14971

close